ブログ環境構築について考えた

ブログを環境構築したので、纏めてみます。
主にヒトデブログさんを参考にしています。

サービスについて

先ずサービスについて考えました。数年前に、はてなブログ・Movable Type・BaserCMSなどのサイトを少し運用したことがありますが、はてなブログとWordPressが人気なようなので、このどちらかで考えます。

はてなブログのメリットは無料で始められてすぐに記事に集中できることです。Wordpressのメリットは独自のサイトを作成できて、本格的な広告収入を狙える事です。

無料サービスは好きですし、すぐに記事に集中したいので、はてなブログは魅力的ですが、無料だからといって途中で投げ出してしまうのが怖いです。ネット証券会社比較や漫画アプリ比較等の広告収入を期待できる記事を書きたい事もあって、お金と時間をかけてWordPressを利用することにしました。多少スキルがあるので、WordPressの多少のトラブルも何とかなるだろうとの目論見もあります。

後から考えると別のサービスを検討しなかったのは調査不足でした。情報やテーマの多さでWordPressを選ぶのが正解だとは思いますが、ユーザレスポンスの高速性でMovable Typeを選択したり、システムのカスタマイズ性でJoomlaを選択しても面白かったとは思います。

サーバについて

WordPressを載せるサーバ選びについて考えます。以前はさくらインターネットの共有サーバやVPSを使っていたことがあります。以下を要件として検討しました。

  • 最低料金が安いこと
  • スケールアップが容易なこと(データそのままでサービスプランを増強できること)
  • 直ぐにWordPressのブログを開始できること
  • HTTPS対応できること
  • HTTP2.0、できればTLS1.3対応していること
  • PHP7系列、できればPHP7.3に対応していること
  • サーバのレスポンスが良く、ダウンが少ないこと
  • 複数サイト運営できること

要件がバラバラなので、上手くすべてを満たすサーバが見つけられず、
・月500円程度のさくらインターネットスタンダード(共有サーバ)
・月1000円程度のXServer x10(共有サーバ)
・月4000円程度のさくらインターネットVPS 4GB+KUSANAGI
で迷ったのですが、セットアップが容易で、拡張性があり、高くはないXServer x10を選択することにしました。最も評判がよかったのも原因です。がりがり高速化したくなったら、さくらインターネットVPSに引っ越すかもしれません。

後から気づいたのですが、セルフバックのアフィリエイトを行っておけば、100円程度節約することが出来ました。
勉強も兼ねて、挑戦しててみればよかったです。

ブログ名について

ドメインにブログ名を含めたかったので、ドメインを決める前にブログ名を考えました。更新頻度を上げるために雑記ブログにすること、考えることを前面に押し出すために、「タロウの考えるブログ」にしました。「タロウ」と名乗ったことは無かったのですが、本名の一部であること・親近感を持ってもらえるだろうことから、ハンドルネームを「タロウ」とすることにしました。

「考えるブログ」はSEO的には望ましくなく、「まとめ・比較ブログ」がよいように思うのですが、コンテンツを限定したくないので、考えるブログにすることにしました。後程変更するかもしれません。

ドメインについて

まず、トップレベルドメイン(.com/.net/.info等々)について考えます。トップレベルドメインはSEOに影響すると誤解していましたが、ほぼ影響しないようです。契約を決めていたXServerが初期ドメイン無料キャンペーンを行っていたので、更新料が安く、かつメジャーな.comを優先する事にしました。

次にドメインについて考えます。thinkingtaro.comかthinktaro.comで迷ったのですが、より短いthinktaro.comを採用しました。tarothinks.comなどの文章にしても良かったように思います。

WordPressテーマについて

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!